オススメ★FX口座開設キャンペーン

2007年08月

2007年08月31日 下落後、反発↑(´。`)

下落後、反発↑(´。`)


2007年8月30日(木) ニューヨーク終値


南ア/円   16.1252円  ▼0.0737円

米ドル/南ア  7.1520ZAR  △0.0066ZAR
GOLD     673.90$  ▼1.50$

昨日の南アフリカランド円に影響がありそうな経済指標
18:30 南ア 生産者物価指数7月 →結果 前月比+1.6%(予想よりやや高い) 
                             前年比+10.3%(予想より高い)
21:30 米  実質GDP第2四半期 →結果 前期比年率+4.0%(ほぼ予想通り)                             

本日の南アフリカランド円に影響がありそうな経済指標
08:30 日本  失業率7月 →結果 +3.6%(ほぼ予想通り)
08:30 日本  全国消費者物価指数7月 →結果 前年比 +0.0%(ほぼ予想通り)
                          前年比/生鮮除く −0.1%(予想通り)
                          前年比/生鮮エネ除く −0.5%(予想よりやや低い)
21:00 南ア  貿易収支7月 →結果




昨日の南アフリカランドちゃんは、、、 前半はダラダラ下落していきましたが、後半けっこう戻してきました!(ё_ё)

う〜ん、一瞬16円を割ってきましたが、なんとかその後反発してきましたね。がんばっています。今日は、日経平均が大幅に上昇してきたのを受けてか、クロス円がきゃなり上昇していますね。
このままニューヨークタイムでもぶっ放せるのか!?

そして、昨日のわんぱくでもいい、たくましく育って欲しいニュージーランドドル円くんは、、、
FXチェリーボーイ引き継ぎました(笑)


口座状況

南アフリカランド(ZAR)/円(JPY)
口座  AFT-FXダイレクトトレード
現在のポジション 5万南アフリカランド円(ZARJPY)ロング(買い)
昨日のNY終値 16.1252×5万=80万6260円
購入価格 15.5420円×1万=15万5420円
       16.0012円×1万=16万0012円
       16.3636円×1万=16万3636円
       16.4160円×1万=16万4160円
       17.2400円×1万=17万2400円 合計81万5628円             
 
平均価格  81万5628円÷5万=16.3126円
購入手数料 0円
開始証拠金 30万円
NY終値時点の証拠金  34万3674円(△14.558%)
昨日のスワップポイント  870円
累積スワップポイント  5万3042円
過去の売買歴
2007年01月02日 15.5420円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年12月10日 16.0012円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年11月15日 16.3636円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年11月06日 16.4160円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年10月24日 17.2400円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
(すべてAFT-FXダイレクトトレードで売買)



南アフリカランド(ZAR)/円(JPY)
口座 Hirose-FX2ミニ(ヒロセ通商)
現在のポジション 3000南アフリカランド円(ZARJPY)ロング(買い)
昨日のNY終値 16.123円×3000=4万8369円
購入価格 16.424円×1000=1万6424円
       16.431円×1000=1万6431円
       17.220円×1000=1万7220円 合計5万0075円
平均価格  5万0075円÷3000=16.692円
購入手数料 15円×3=45円
開始証拠金 1万円
NY終値時点の証拠金  1万1170円(△11.70%)
昨日のスワップポイント   12円
累積スワップポイント  2921円
過去の売買歴
2006年12月22日 16.424円で1000南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料15円
2006年12月08日 16.431円で1000南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料15円
2006年11月16日 17.220円で1000南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料15円
(すべてHirose-FX2ミニ(ヒロセ通商)で売買)


南アフリカランドとトルコリラを売り続けるFXブログ at 2007年08月31日19:02
Permalink脱サラ会(口座状況) 

2007年08月30日 南アランド Comeback!!(^o^)/

南アランド Comeback!!(^o^)/


2007年8月29日(水) ニューヨーク終値


南ア/円   16.0616円  △0.4728円

米ドル/南ア  7.1800ZAR  ▼0.1240ZAR
GOLD     675.40$  △1.90$

昨日の南アフリカランド円に影響がありそうな経済指標


18:30 南ア 消費者物価指数7月 →結果 前月比+1.0%(ほぼ予想通り)

本日の南アフリカランド円に影響がありそうな経済指標
18:30 南ア 生産者物価指数7月 
21:30 米  実質GDP第2四半期




昨日の南アフリカランドちゃんは、、、 はん、ぱっつーー 反発っつーしてきました!(/_・)/

いやいや、反発してきましたね。まぁ、ニューヨークの株式市場が大幅に上昇してきただけですが。。。 最近の為替相場は、完全にニューヨーク株式市場しだいです。
今日のニューヨークはどうなることやら・・・

そして、昨日のわんぱくでもいい、たくましく育って欲しいニュージーランドドル円くんは、、、
FXチェリーボーイ引き継ぎました(笑)



口座状況

南アフリカランド(ZAR)/円(JPY)
口座  AFT-FXダイレクトトレード
現在のポジション 5万南アフリカランド円(ZARJPY)ロング(買い)
昨日のNY終値 16.0616×5万=80万3080円
購入価格 15.5420円×1万=15万5420円
       16.0012円×1万=16万0012円
       16.3636円×1万=16万3636円
       16.4160円×1万=16万4160円
       17.2400円×1万=17万2400円 合計81万5628円             
 
平均価格  81万5628円÷5万=16.3126円
購入手数料 0円
開始証拠金 30万円
NY終値時点の証拠金  33万9624円(△13.208%)
昨日のスワップポイント  210円
累積スワップポイント  5万2172円
過去の売買歴
2007年01月02日 15.5420円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年12月10日 16.0012円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年11月15日 16.3636円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年11月06日 16.4160円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年10月24日 17.2400円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
(すべてAFT-FXダイレクトトレードで売買)



南アフリカランド(ZAR)/円(JPY)
口座 Hirose-FX2ミニ(ヒロセ通商)
現在のポジション 3000南アフリカランド円(ZARJPY)ロング(買い)
昨日のNY終値 16.196円×3000=4万8588円
購入価格 16.424円×1000=1万6424円
       16.431円×1000=1万6431円
       17.220円×1000=1万7220円 合計5万0075円
平均価格  5万0075円÷3000=16.692円
購入手数料 15円×3=45円
開始証拠金 1万円
NY終値時点の証拠金  1万1377円(△13.77%)
昨日のスワップポイント   31円
累積スワップポイント  2909円
過去の売買歴
2006年12月22日 16.424円で1000南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料15円
2006年12月08日 16.431円で1000南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料15円
2006年11月16日 17.220円で1000南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料15円
(すべてHirose-FX2ミニ(ヒロセ通商)で売買)


南アフリカランドとトルコリラを売り続けるFXブログ at 2007年08月30日18:18
Permalink脱サラ会(口座状況) 

2007年08月29日 急落↓(T_T)

急落↓(T_T)


2007年8月28日(火) ニューヨーク終値


南ア/円   15.5888円  ▼0.3784円

米ドル/南ア  7.3040ZAR  △0.082ZAR
GOLD     673.50$  ▼2.70$

昨日の南アフリカランド円に影響がありそうな経済指標

18:30 南ア  GDP第2四半期 →結果 前年比 +4.5%(予想よりやや高い)
                          四半期年率 +5.0%(予想よりやや高い)
27:00 米   FOMC議事録

本日の南アフリカランド円に影響がありそうな経済指標

18:30 南ア  消費者物価指数7月




昨日の南アフリカランドちゃんは、、、 さらに下落してしまいました↓(T_T)

いやいや、予定通りというか、やっぱり下落してきましたね。リバウンドで戻してきて、そこから反落。「また急落すんじゃないの?」と思った人や、底値付近で買った人が利食いでもしているんでしょうか?
ここからは、前回の暴落時の安値14.6535円の確認ですね。ここを割ってしまうと、かなり厳しいことになりそうです(>_<) さて、どうなることやら・・・

そして、昨日のわんぱくでもいい、たくましく育って欲しいニュージーランドドル円くんは、、、
FXチェリーボーイ引き継ぎました(笑)



口座状況

南アフリカランド(ZAR)/円(JPY)
口座  AFT-FXダイレクトトレード
現在のポジション 5万南アフリカランド円(ZARJPY)ロング(買い)
昨日のNY終値 15.5888×5万=77万9440円
購入価格 15.5420円×1万=15万5420円
       16.0012円×1万=16万0012円
       16.3636円×1万=16万3636円
       16.4160円×1万=16万4160円
       17.2400円×1万=17万2400円 合計81万5628円             
 
平均価格  81万5628円÷5万=16.3126円
購入手数料 0円
開始証拠金 30万円
NY終値時点の証拠金  31万5774円(△5.258%)
昨日のスワップポイント  210円
累積スワップポイント  5万1962円
過去の売買歴
2007年01月02日 15.5420円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年12月10日 16.0012円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年11月15日 16.3636円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年11月06日 16.4160円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年10月24日 17.2400円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
(すべてAFT-FXダイレクトトレードで売買)



南アフリカランド(ZAR)/円(JPY)
口座 Hirose-FX2ミニ(ヒロセ通商)
現在のポジション 3000南アフリカランド円(ZARJPY)ロング(買い)
昨日のNY終値 15.586円×3000=4万6758円
購入価格 16.424円×1000=1万6424円
       16.431円×1000=1万6431円
       17.220円×1000=1万7220円 合計5万0075円
平均価格  5万0075円÷3000=16.692円
購入手数料 15円×3=45円
開始証拠金 1万円
NY終値時点の証拠金  9561円(▼4.39%)
昨日のスワップポイント   11円
累積スワップポイント  2878円
過去の売買歴
2006年12月22日 16.424円で1000南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料15円
2006年12月08日 16.431円で1000南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料15円
2006年11月16日 17.220円で1000南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料15円
(すべてHirose-FX2ミニ(ヒロセ通商)で売買)


南アフリカランドとトルコリラを売り続けるFXブログ at 2007年08月29日16:59
Permalink脱サラ会(口座状況) 

2007年08月28日 社員の50%が女性というオクトキュービックに潜入!ヾ(^_^) 読者プレゼントあります

社員の50%が女性というオクトキュービックに潜入!ヾ(^_^) 読者プレゼントあります


オクトキュービックに潜入!


社員の半数が女性です(o^^o)

さて、今回は特別企画です。今年に入って、1万円キャッシュバックというとんでもないキャンペーンを開催して、一気にFX業界で知名度を上げたオクトキュービック! そのオクトキュービックは、なんと社員の半数が女性の方です! さらに、「ガイタメジェンヌ」というおしゃれなサイトを作り、女性でFXをはじめようとしている人たちを、徹底的に応援しています!
そこで今回は、ホントに社員の半数が女性なのか!? 大勢の女性社員と会いたい!!(>_<) という高尚な目的を持って、オクトキュービックに潜入取材をしようと決めました!
が!!! 相手はJASDAQ上場企業グループ。。。 FXをチビチビやっていて、かつ女性の社員に会いたいということがメイン目的の私の取材なんかに、応じてくれるわけが・・・
あ〜、なんてこったい。私がV6のメンバーなら、取材どころかオクトキュービックの女性社員と合コンさえできただろうに・・・ なんで、V6のオーディションに応募しなかったんだよ。。。
しかし、ここであきらめてはいけない!! こうなったら、ダメもと、いや堂本(剛)くんになったつもりで、合コンをお願いしよう・・・ いや、取材をお願いしてみよう!!
ということで、取材をお願いしてみたところ、あっさりOKしてもらいました。。。 あれ!?(‥;)
いや〜、「断られる前にあきらめるな!」ですね(^_^;) とにかく、お願いしてみるものです。しかし、OKしてもらえるとは思いませんでした。本当に感謝感激です。オクトさん、ありがとうございます。
というわけで、平日のお昼過ぎにオクトキュービックに潜入してきました!

オクトキュービックの本社は、東京の中央区八丁堀駅の近く(向かいはキリンビールの本社)にあります。本社ビルを発見して、その中に入ると・・・

いきなり私に衝撃が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なんと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


なな、なんと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


受付の女性が、メチャメチャきれい・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(゜ε゜;)


完全に、ハートを鷲づかみされた私。。。 私の頭の中では、小田和正さんの「ラブストーリーは突然に」が流れています。

「本日のご用件はなんでしょうか?」

「リカ結婚しよう・・・ 
 いやいや、オクトキュービック様に取材をさせていただくお約束なっておりまして・・・」

「さようでございますか。こちらのパスをおつけください。」

「あっ、ありがとうございます(o^^o)」


数秒の会話で、完全にやられてしまった。彼女は受付嬢ではない。海賊だ。
オレの心の中のモノを、すべて奪ってしまったのだから・・・

そんなわけのわかならいことを考えていたら、オクトキュービックの玄関に着いてしまった。


okt01











玄関には、金先の登録証が輝いています。

やっぱり、取材を受けてくれる人も、女性なんだろうな〜〜(^_^;) まさか、あの受付の女性か!?
いや〜、まさかね〜(^_^;)

とさらに妄想を繰り広げていると、男性のスタッフの方が出てきて、「本日、取材を担当させていただきます。」 とのこと・・・
一瞬、意識を失ったが、すぐに立て直して、取材をはじめることにした(笑)

それでは、ここからは会話形式でお楽しみください。オクト(黒色)は、オクトキュービックの担当者の方のお話。 会長は、わたくし脱サラ会会長岩崎の話。 

会長:現在社員数はどれくらいなんですか?
オクト:30名です。

会長:そのうち、半数の方が女性なんですか?
オクト:はい、今ちょうど15名が女性の社員ですね。

会長:通常の企業から考えるとかなり女性の割合が高いですよね。さらに、投資関連の企業で言えば、ものすごく女性の割合が高いのですが、それはあえてそのような割合にしようと考えた結果なのでしょうか?
オクト:お客様へのサービスを考えたら、結果的にそういう割合になったような感じです。
それは、お客様が気軽に問い合わせできる窓口を作りたいという思いからはじまりました。何か聞きたいことがあって投資関係の会社に電話をすると、男性のスタッフが電話に出て、専門用語を使い、話に「これは知ってますよね!?」といったニュアンスを感じてしまい、嫌な思いをしたというような話をよく聞きます。私も実際にそういう経験をして、かなり電話をかけることがおっくうになってしまったことがありました。
弊社では、そうでなくても敷居が高いと思われがちな金融の会社だからこそ、安心して取引できるためのサポート窓口が必要だと考えました。わからないことは何でも気軽に聞くことができるサポート窓口を作ろうということになり、そうなると、やはり男性スタッフよりは、女性スタッフが電話口で応対した方が電話をかけやすくなるはずだということになったんです。弊社の親会社である岡藤商事では以前から営業スタッフなどで多くの女性が活躍していて、その流れもあって、コールセンター全員が女性スタッフになってしまったんです(笑)
女性だけのコールセンターだと専門知識があまりないように思われがちですが、弊社のお客様窓口を担当している女性スタッフは、親会社の岡藤商事で、商品ファンドや先物の営業などを経験してきた者ばかり。若くても、投資に関する知識はしっかりあるので、お客様からの信頼も高いんですよ。
会長:えっ、コールセンターは、全員女性の方なんですか??
オクト:はい。弊社のコールセンターは、24時間対応なので、さすがに夜中はディーリング部門の男性スタッフが担当しますが、基本的な時間(8:30〜19:00)はすべて女性スタッフが電話の対応をします。

会長:へー、それはすごいですね。全員女性なら、私も電話をかけたくなります(笑)

女性のスタッフの中には、ご結婚やご出産をされても働いている方はいらっしゃるんですか?
オクト:はい、結婚しているものも働いております。現在は、お子様がいらっしゃる女性はおりませんが・・・。
弊社では、取締役の1名が荒川という女性です。この業界で女性が取締役になったのは、二人目だったそうです。年齢も30代前半と若く、日経ウーマンさんなどの取材を受けて、かなり話題になりました。この荒川が、コールセンター業務を統括しています。
うわぁ〜、それはすごいですね。女性で、さらにそんなに若く取締役になられたんですね。それは、他の女性スタッフの方も働きやすいでしょうね〜。

会長:そうなると、やはり女性のお客様も多いのですか?
オクト:女性のお客様の開設口座数を2006年12月末と2007年7月末で比較すると、4.3倍増と私達も驚くほどの伸び率を示しています。
会長:なるほど〜。やはり、女性の割合が上がってきているんですね。

それでは、次の質問をさせていただきます。
現在FX事業をやっている業者は100社以上と言われていますが、その中でオクトキュービックはどのようなサービスを提供して、他社との差別化を図っていこうとお考えですか?
オクト:はい、FXは商品性で差別化するのがなかなか難しいんです。我々も、いろいろなFX商品を作ろうと企画をするのですが、いろいろと法の規制もあって、思うように商品化できないんです。
そこで考えたのが、ガイタメジェンヌというサイトを作って、女性に優しい業者として差別化を図っていくことです。新しいFX商品を開発するのが厳しいのなら、サービスを提供するお客様のターゲットを絞って、差別化しようと考えたのです。
今まで金融商品で女性をターゲットにしたものがあまりありませんでした。その結果、投資は男性がやるものみたいなイメージがつき、女性は投資に関して、「難しくて男性がやるモノ」として敬遠するようになってしまいました。しかし、これからの時代は、女性だからといって資産運用や投資を避けて通ることができない時代がやってきます。
そこで、弊社では女性が資産運用や投資をはじめるきっかけになるような、見やすくて、わかりやすいサイトを作りたいと考えたのです。そのような見やすくて、わかりやすいサイトを作ることができれば、女性だけでなく初心者の方にも入りやすいサイトとして、差別化できると考えました。
もちろん、サイトだけではなく、他にも女性や初心者のことを考えたサービスの提供を開始しています。例えば、今まで弊社では、FXの売買注文をするには専用アプリケーションのシステムを使わなければできませんでした。これはデイトレーダーや、投資上級者にとっては非常に使い勝手がいいものになっていますが、初心者の方には複雑でわかりにくいんです。注文するまでに、いろいろ画面が出てきて、「あれ、ここで注文するんじゃないの?」みたいな(笑) 
そこで、女性や初心者のことを考えて、とにかく簡素化したわかりやすいブラウザ版の注文システムを開発し提供をはじめました。現在のFX業者の流れは、システムを高度化・複雑化していって、いろいろ複雑なことができるようにしよう!という感じです。しかし、弊社では、女性や初心者向けのシステムに関して言えば、逆に簡素化・単純化をしていって、誰にでもわかるような見やすいものを作りました。これによって、ホームページ上から簡単に注文ができて、初心者の方が注文の際にミスが起きにくいようなものにしたんです。携帯電話でいえば、らくらくホンのような感じです。
会長:そうですよね〜。専用アプリケーションのシステムは、操作を覚えるのがホントに大変ですよね(笑) 「なかなか、注文画面までいけないよ(T_T)」 みたいな(笑)

オクト:初心者の方にとってはそうなんですよね。
それから、女性の方は、FXを外貨預金的に考えている方が多いんです。そこで、弊社では今年(2007年)の6月までスワップポイント一本化(買いのスワップポイントも売りのスワップポイントも同じ金額)というサービスを行っていたのですが、これを廃止しました。多くのお客様が外貨預金的な買いを好まれるということがわかったので、だったらスワップポイントを一本化にしないで、逆に売りと買いの差を広げて、買いのときに多くのスワップポイントを提供できるようにしたんです。
この変更により、スワップポイントの金額の高さでもFX業界内で、上から数えたほうが早いくらいになりました。最近では、ブロガーさんのスワップポイント比較情報などで、弊社が一番高いスワップを提供しているなどの評価もいただいています。
会長:そうですよね。オクトキュービックは、スワップポイント高いですよね〜〜。

それでは、次の質問をさせていただきます。
オクトキュービックのお客様の中でも、儲けている人と損しているお客様がいらっしゃると思うのですが、儲けている人や損している人の共通点みたいなものはありますか?
オクト:はい。基本的に長期的に儲けている人は、コツコツと細かく利益や損を確定している方が多いです。特に、こういうタイプは女性に多いですね。
逆にマイナスになってしまう人は、一か八か的に大きく賭ける人ですね。大きく賭けると、確かに儲けるときは大きいのですが、いつかドカンと大きく負けてしまいます。そういう方々は、もっと上がるだろうと思い、なかなか利食いをしない。そうすると下がりはじめて、今度はストップ・ロスができなくなります。そうしているうちに、損が大きくなってしまうようです。
会長:なるほどですね〜。自分の決めたルール通り、利食いとストップ・ロスをコツコツやっている人が、長期的に儲けているんですね〜〜。
お客様の中では、やはりスワップ狙いの方が多いのですか?
オクト:はい、それはやはりスワップ狙いの方が多いですね。弊社でデイトレをしている人は10%以下なんです。あとは、中長期のスワップ狙いでやっている方が多いですね。
会長:女性は、やはり中長期のスワップ狙いが多いですか?
オクト:はい、そうですね。女性は外貨預金的にFXを考えている方が多いですね。外貨預金をやっていた女性や、外貨預金をやろうと考えていた女性が、FXが外貨預金より手数料や換金性という点ではるかに魅力的なので、FXをはじめたという感じなんです。ですので、女性は外貨預金的な中長期のスワップ狙いの方が多いですね。

会長:最後の質問になります。
今後ますますFX投資をはじめられる人が増えていくと思いますが、その中でオクトキュービックはどのような役割を果たしていかなければならないとお考えですか?
オクト:はい、最近では新聞や雑誌でFXがブーム・ブームと言われていますが、FXをあまりブームにして欲しくないと思っているんです(笑) それは、ブーム・ブームとはやし立て、FXを一過性なものにして欲しくないんです。できればFXを長く使っていってもらいたいと思っています。
現在、日本では投資=株式投資みたいなイメージがありますよね。これを投資=株 or FXというところまで、FXの地位をあげていきたいと考えています。欧米では、株式は比較的リスクの高い金融商品として考えれています。それに対して、FXのほうがリスクは低いとされています。ですので、欧米では資産運用の一番最初は、FXからはじめられる方がけっこういるんです。日本でも、資産運用をはじめるなら、まずはFXだよね、というような位置づけまで持っていきたいと考えています。
そのような中で弊社がまずやっていくべきことは、やはり初心者の方、特に女性でFXをやる人の裾野を広げていきたいと思っています。
具体的な活動としては、まず女性の方が入りやすいサイトを作ろうと考えました。弊社のガイタメジェンヌという女性向けのサイトは、とにかく女性のために作ったんです!
今までのFXのサイトは似たようなサイトばっかりでした。投資の専門用語がいっぱいで、初心者にとては英語のサイトを読んでいるみたいで理解ができない(笑) これでは、なかなか女性がFXに興味を持ってくれません。
そこで、弊社では、女性が入りやすいように、通販のサイトや、化粧品のサイトを見ているような感じで、FXを理解できるサイトを作ろうと決意したんです。
そのために、サイト内では極力専門用語をなくして、日常会話を使って説明しています。またビビッドなカラーを使い、女性の写真やキャラクターなども用意して、とにかく女性が入りやすいサイトを作りました。
おかげさまで、「口座を開設した決め手は?」というようなことをアンケートで聞くと、「他のFX業者のサイトやFX本を見てもFXを理解できなかったけど、オクトキュービックのガイタメジェンヌを見て理解ができたから」というような、うれしい回答も最近よくいただきます。
また、我々がサイトの中で使ったわかりやすい表現を、他のFX業者さんも使うようになりました。例えば、スワップポイントを「おこづかい」的に考えてくださいと我々が言いはじめたのですが、現在では多くのFX業者が「スワップポイントをおこづかい的にもらおう」とういう表現を使いはじめています。これは弊社にとって、非常に光栄なことですね。
会長:へ〜、そんなんですか。
やはりガイタメジェンヌのサイトは、人気があるんですか?
オクト:はい、オフィシャルのサイトよりガイタメジェンヌのほうが人気がありますね(笑)

会長:女性がFXに興味を持つきっかけを増やす活動としては、他にどのようなものがありますか?
オクト:はい、やはりセミナーですね。弊社では、女性限定のセミナーを行っています。そのセミナーの運営スタッフも全員女性なんです。それがかなり話題になっているみたいで、某テレビ局さんの取材を受けたりしています。最近も、別のテレビ局から取材させて欲しいというようなお話をいただきましたので、近々またセミナーの様子が放映されると思います。
この女性限定セミナーは、OLの方が会社帰りにフラッと参加できるように、恵比寿や六本木、銀座、丸の内といった場所で開催しています。さらに、運営スタッフが全員女性なので、女性が非常に参加しやすいものになっています。一般的な投資セミナーだと、9割以上が男性なので、なかなか女性は参加しづらいんです。特に、その中で女性が質問するなんて、かなり勇気が必要です。ですので、女性限定セミナーは、女性の方が参加しやすいというこで、非常に好評をいただいています。
しかし、この女性限定セミナーの席でも、こんな初歩的なことは聞きづらいという方がいます。そこで弊社では、実際に店頭に来ていただいて、注文画面の使い方や、わからないことを直接スタッフに聞いていただくことができる1時間体験デスクというものも用意しています。これも女性のスタッフが対応していますので、女性の方も安心して来ていただけます。

会長:セミナーは、どんなレベルのものなんですか?
オクト:はい、弊社では三段階にわけて、セミナーを開催しています。
まず、一段階目が、「FXとはそもそも何か?」というようなレベルです。
次に、二段階目が、「FXの特徴&分析方法の紹介」というようなレベルです。
そして、三段階目が、「トレーダーによるFX実践講座」のレベルをご用意しています。
三段階目までくるとお客様の方でもしっかり一段階目、二段階目の復習をされており、私達が感動するくらいの進化を遂げている方も出てきます。

会長:このセミナーには、オクトキュービックの口座を持っていなくても参加できるんでしょうか?
オクト:はい、まったく問題なく参加できます。弊社としては、まず取引をする前にすべてのセミナーに出ていただきたいと考えています。一段階目、二段階目のセミナーを受けて口座を開設し、あとは三段階目のセミナーで実際にどこでどうやって注文を出していけばいいのかというのを学んでいただければと思います。
会長:へ〜、そうなんですか。セミナーを受けてみて、口座を開設される方もけっこういらっしゃいますか?
オクト:はい、特に女性はセミナーに参加された後に口座を開設される方が多いですね。女性は、男性より慎重なようで、自分がお金を預ける会社がどういう会社なのか実際に見てみたいという方や、電話で質問した人と実際に会ってみたいという方がかなりいらっしゃいます。ですので、実際にセミナーを受講して、これらを確認してから口座を開設する人が多いです。
もちろん、女性限定ではないセミナーも開催しています。基本的には、オンラインセミナーを定期的に開催しているんです。ウィークリー版のセミナーでは、弊社のスタッフが講師を担当しています。そして、マンスリー版のセミナーでは、外部から講師を招いて開催しています。
また、こちらのオンラインセミナーは、オンデマンド配信も行っており、24時間お好きな時間にご覧いただけます。
会長:なるほど〜。
オクト:まとめますと、我々のやっていくべきことは、FXを一過性のブームにしないこと。資産運用や投資といえば、まずはFXからというような位置づけまで、FXの地位を上げていきたい。そして、そのような位置づけまで持って行くために、我々はFXをやる女性や初心者の裾野を広げていきたいと考えております。それが我々のミッション・使命だと考えています。

会長:本日は、長い時間ありがとうございました!!
オクト:こちらこそ、ありがとうございました。


感想
いや〜、びっくりでしたね。社員の半数が女性とサイトに書かれていたんですが、ホントに半数が女性だとは思いませんでした。一般企業でも珍しいことですが、投資関連の企業では、ホントにあり得ないことですね。
私も、これからは女性も資産運用や投資を自己責任で行っていかなければいけない時代だと思っています。そのような流れの中で、オクトキュービックさんのように、女性にターゲットを絞ったFXサービスを提供されていくというのは、非常に社会的意義があることで、応援していきたいですね。
女性でFXをやるなら=オクトキュービックなんていう位置まで、いってもらたいです。スタッフの半数の方が女性という企業なので、きっといけるんではないでしょうか! 本当に期待しています。

その後、社内の様子なども見せてもらうことになり、会議室からみなさんが働いている職場へ。
おう、やっぱり女性が多い!!

少しだけというお約束で、お話もさせていただきました(^_^;)
okt2

← 自己紹介中。自分の中では、合コン状態(笑)



okt3





okt4

←なぜか、顔がにやける(笑)


記念撮影?もしていただき、かなり上機嫌の岩崎です(笑)
いやいや、最高でした。


okt5

← 「大成功!」
何が大成功か、わかりませんが・・・


帰りに、満面の笑みで撮影してもらいました。
いや〜、こんなに楽しい潜入取材は、はじめてでした。
また来たいよ〜、オクトキュービック☆

そんなオクトキュービックさんが、このブログを読んでくださっているあなたに、特別なプレゼントを用意してくれました!!
下記のリンクから、オクトキュービックさんの口座を開設した方先着100名に、秘密のFX本をプレゼントしてくれるそうです! 何を!? 
どんなFX本がプレゼントされるのかは知りませんが、とにかく先着100名の方に必ずFX本をプレゼントしてくれるそうです!
なんていい会社なんでしょうか(T_T)
女性スタッフが多いからという理由で取材したいという要望にも、こころよく応じていただき
さらに、読者の方に書籍プレゼントまで・・・
さらにさらに、女性スタッフと記念撮影もさせていただき・・・
本当に感謝感激です(Q_Q) オクトキュービックのみなさま、本当にありがとうございました!
この取材に関わっていただいた、すべての人に感謝いたします。
そして、この記事を読んでいただいたあなたにも、感謝・感謝です。


南アフリカランドとトルコリラを売り続けるFXブログ at 2007年08月28日20:32
PermalinkFX業者潜入取材しました! 

南アランド 下落・・・(-_-;)


2007年8月27日(月) ニューヨーク終値


南ア/円   15.9672円  ▼0.2386円

米ドル/南ア  7.2222ZAR  △0.0632ZAR
GOLD     676.20$  ▼1.30$

昨日の南アフリカランド円に影響がありそうな経済指標

23:00 米  中古住宅販売件数7月 →結果 575万戸(予想通り)
                         前月比 −0.2%(予想よりやや高い)

本日の南アフリカランド円に影響がありそうな経済指標
18:30 南ア  GDP第2四半期
27:00 米   FOMC議事録



昨日の南アフリカランドちゃんは、、、 ついに下落してしまいました↓(T_T)

いやいや、クロス円の反発が一服してしまいましたね。。。 まぁまぁ、リバウンドで戻してきたので、想定内のことでしょうか? つうか、想定内って・・・(笑) ここから上がっていけるかが、勝負ですね。
なんとか、ふん詰まってもらいたい、、、 いやいや、踏ん張ってもらいたいです。

そして、昨日のわんぱくでもいい、たくましく育って欲しいニュージーランドドル円くんは、、、
FXチェリーボーイ引き継ぎました(笑)


口座状況

南アフリカランド(ZAR)/円(JPY)
口座  AFT-FXダイレクトトレード
現在のポジション 5万南アフリカランド円(ZARJPY)ロング(買い)
昨日のNY終値 15.9672×5万=79万8360円
購入価格 15.5420円×1万=15万5420円
       16.0012円×1万=16万0012円
       16.3636円×1万=16万3636円
       16.4160円×1万=16万4160円
       17.2400円×1万=17万2400円 合計81万5628円             
 
平均価格  81万5628円÷5万=16.3126円
購入手数料 0円
開始証拠金 30万円
NY終値時点の証拠金  33万4484円(△11.494%)
昨日のスワップポイント  190円
累積スワップポイント  5万1752円
過去の売買歴
2007年01月02日 15.5420円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年12月10日 16.0012円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年11月15日 16.3636円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年11月06日 16.4160円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
2006年10月24日 17.2400円で1万南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料0円
(すべてAFT-FXダイレクトトレードで売買)



南アフリカランド(ZAR)/円(JPY)
口座 Hirose-FX2ミニ(ヒロセ通商)
現在のポジション 3000南アフリカランド円(ZARJPY)ロング(買い)
昨日のNY終値 15.966円×3000=4万7898円
購入価格 16.424円×1000=1万6424円
       16.431円×1000=1万6431円
       17.220円×1000=1万7220円 合計5万0075円
平均価格  5万0075円÷3000=16.692円
購入手数料 15円×3=45円
開始証拠金 1万円
NY終値時点の証拠金  10645円(△6.45%)
昨日のスワップポイント   12円
累積スワップポイント  2867円
過去の売買歴
2006年12月22日 16.424円で1000南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料15円
2006年12月08日 16.431円で1000南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料15円
2006年11月16日 17.220円で1000南アフリカランド/円ロング(買い) 手数料15円
(すべてHirose-FX2ミニ(ヒロセ通商)で売買)


南アフリカランドとトルコリラを売り続けるFXブログ at 2007年08月28日18:43
Permalink脱サラ会(口座状況)